とても便利なボタン式のウォーターサーバー

ウォーターサーバーと言うとコックを押してお水やお湯が、出るタイプのものが多かったんですが、最近は押しボタン式のウォーターサーバーがあると友達から聞いて、早速お宅訪問、どんなものか見せてもらいに行きました。
まず、従来のタイプとちがってとてもコンパクトなデザインなんです。
今までのタイプのサーバーはスタンド式で子供の背丈ぐらいあったのが、全体に小さくなりタンクレスになっていて、どこにもお水のボトルが見当たりません。
我が家で使用しているタイプのものとは形からして全く違うので驚きました。
そして、一番気になっていたボタン式の使い勝手ですが、押す力が全然かからないんです。
本当にボタン1つで楽にお水を汲むことができたのには感動しました。
我が家ではお年寄りから小さな子どもまで揃っているので、コックを押すのが少し力がいると祖母が言っていたので、サーバーからの水汲みはもっぱら私か主人の仕事になっていました。
ウォーターサーバー自体が家に設置できることや、重いお水を買いに行かなくても済む事だけでも随分楽になったと思っていたので、多少コックを押すことの不便さは感じていても、こんな物だと思って諦めていました。
しかし、お友達の家にある押しボタン式は今までのとは違い、とても楽ですし機能も画期的です。
まず、電気代がかからないようにお湯はずっとタンク内で温めているわけではなく、必要な分だけ専用のポットで沸かせるようになっているタイプのもので、そういった機能は初めて見ましたし、夏場はその方が助かります。
我が家の場合は店舗でもサーバーをレンタルしているので、時間帯やお休みの日など、状況によっては全く使わない日もあるんです。
その時にかかる電力も少ない方だと思いますが、やはり使わないのに電源がさしっぱなしはとても気になっていたので、お湯を使う分だけ沸かせるなんて助かります。
総合的に見ても、今レンタルしているウォーターサーバーよりも条件が、大変良かったのでお友達からの紹介で、思い切って新しくボタン式のウォーターサーバーに替えてみる事になりました。
替えた直後は子どもが一番喜んでいて手軽に押せばお水が出るようになったので、お水を飲む回数も凄く増えて、ジュースをあまり飲まなくなったので虫歯の心配や健康面を考えても嬉しい事が増えました。
後は全くサーバーに触れようしなかった祖母と祖父までがお茶を入れたり、コーヒーを飲んだりと動くようになってくれました。
これは本当に嬉しいです。
なんでも自分でやれるという癖がついたようで、お茶などの用意も今では祖母の役目になりました。
お友達は、家に2台設置しているようで、台所ともう1つは夫婦の寝室だそうです。
夜に二人でサーバーのお水で、全国のご当地焼酎を割って飲むそうなんですが、冬場は梅干しを入れてホットの焼酎梅干し割りや、緑茶割りにするそうです。
お水が美味しいとお酒で割っても口当たりがなめらかになり、本当に美味しい焼酎割りができるそうなんで、私も挑戦してみたいですね。
これから家のリフォームも検討しているので、もしリフォームしたら我が家もボタン式サーバー2台置きを検討してみたいなと考えています。
ミネラルウォーターの種類は豊富です。自分に合ったものを探しましょう。

Copyright 2013 水の比較.com All Rights Reserved.