高層マンションへ引っ越したことをきっかけに導入しました

毎晩、夫と一緒に晩酌をするので、飲み水に対してはこだわってはいました。
なので定期的に近所のスーパーなどで、ペットボトル入りのお水を買ってきていたのですが、低階層のアパートから、高層マンションに引っ越してからそれが苦痛になってしまいました。
そこで、以前から気になっていたウォーターサーバーを自宅に置いてみようかな思い、家族と話し合いました。
家族の意見としてはサーバーを利用する際の電気代や、設置したあとの配達代、メンテナンス費といった維持費がかかってしまうのではないか、サーバーを置くと場所がとるのではないか、というものでした。
また、住みだしたマンションはオートロックでしたので、運んでもらえないのではないか、とも。
そこで、ウォーターサーバーを自宅に置いている知人にその辺のことを尋ねてみることにしました。
まず、電気代ですが、こちらは電気ポットを使用した時の半分くらいか同じくらいと言われました。
サーバーは電気ポットよりも電気代がかかるのではと思っていたので、これにはびっくりしました。
維持費に関しても、お水を配達する地域や業者さんにもよるようですが、無料としている業者さんも多いそうです。
場所をとるのかについても友人の自宅でウォーターサーバーの実物を見させてもらいましたが、思っていたよりもコンパクトで、こういったものならば、我が家の狭い台所でも置けるかなと感じました。
気になっていたオートロックのマンションへの配達についても、宅急便と同じような感覚で運んでもらえるそう。
業者さんによっては不在でもエントランスなどの共有部分に置いてくれることもあると言われました。
これならば安心出来るなと思い、複数のお水の配達業者さんを比較・検討した結果、友人が利用しているお水の業者さんを紹介をしてもらって、設置することにしました。
自宅に来たウォーターサーバーは思っていた以上にコンパクトで、見た目もオシャレでステキでした。
業者さん曰く、なんでも最近サーバーをリニューアルしたとのこと。
友人がとても羨ましがってました。
肝心の使い勝手ですが、めちゃくちゃ便利です。
ウォーターサーバーのメリットにも詳しく書いてあります。
お湯が出るようなタイプなので、お客さんが来てもいちいちお湯を沸かさなくてすみますし、冷たいお水もすぐに飲めます。
ししてなにより、重たいお水のペットボトルをスーパーから自宅まで運ばなくても済むので、家事がとてもラクになり、ペットボトルのお水が無くなったからまた買わなくてはとイライラすることもなくなりました。
晩酌だけでなくお料理にも使っているせいか、家族もお料理の味も良くなったと大喜びです。
やっぱりお水の味というものは美味しいお料理を作る為には、必要不可欠な要素ですね。
トータルでかかるコストを考えても、ペットボトルでお水を買っていた時と変わらないか、寧ろ安くなったのではと思ってます。
オペレーターの方も配達員の方もとても丁寧ですし、電話すればすぐに来てくれるし、もっと早く導入していれば良かったなと思ってます。
契約をしてから一年くらい毎日使っていますが、水漏れといったトラブルもありません。
安全なお水を家族に飲んでもらう為にもこれからも継続していきたいです。
水の種類についても参考にご覧ください。

Copyright 2013 水の比較.com All Rights Reserved.